Chillax-dqx

DQXでやってみたいことを「ゆっくり、のんびり」1つずつ達成していこう。そんな日々を綴ったブログです。(攻略や検証を紹介するブログではありませんよ。)

ダラリア砂岩遺跡へ。ダストンさんって・・・

今日もver3.0のストーリーです。ネタバレしますので閲覧注意。

  

 

まずは日記から。今日はお昼を買いにパンやさんへ。2種類の春巻き買いましたよ。パン屋で・・・(*´ω`*)

 

 

さて、今日もver3.0をすすめていきます。ユナティからの情報で・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121148j:plain

ドルワーム王国へやって来ましたー!いえーい!!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121301j:plain

えっと・・・誘拐されちゃったよね。ヴェリナードの女王にとってはそういう解釈ってこと?

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527122041j:plain

私が護衛するのはチリちゃん。ラミザ王子はドルワームがきちんと護衛するようです!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121307j:plain

ドルワームではさらに研究室で探知機と発信機の開発もされていました。王子や王女を守るための準備が国の中できちんと行われている印象です(*´ω`*)

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121310j:plain

「すごいや!」って言う人いないよね。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121313j:plain

こ・・・これは・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121316j:plain

あれですね!!わかります。私でも知ってますよ院長!!探すんですね!!叶えるんですね!!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121322j:plain

素敵です(*´ω`*)

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121325j:plain

ホントに・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121329j:plain

憧れます(*´ω`*)

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121335j:plain

ドルワームは専用列車も用意。王女や院長に危険がないよう、きちんと準備を整える様子には関心します。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121341j:plain

あ・・・安全でもないようです。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121343j:plain

このヘビは発見器のような役割を果たしているんですね。白フードが探している人物が見つかると、ヘビが赤くなるようです。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121356j:plain

列車内ではピンクの蝶々との戦闘になります。魅了等の状態異常があります。スティックを持つことができる職業でキラキラポーンをまくことができると安心ですね。

この後、残念ながらチリちゃんはさらわれてしまいます(;´・ω・)

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527123501j:plain

チリちゃんに取り付けた発信機によってダラリア砂岩遺跡にいることが判明!!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121402j:plain

ちょっとシュール。棒立ちはないですよね。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527123519j:plain

なんだかとってもラピュタです(*´ω`*)アノチーヘイ・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527123523j:plain

ねじを締める道具は同じマップにありました!!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121409j:plain

ダストンさんって・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121415j:plain

黄色い牛との戦闘になります。範囲攻撃あり、正面直線に距離のある攻撃あり、小人にされる攻撃あり、テンション上げる特技あり・・・結構泥仕合でした。テンションやバイキを消す職と、小人を解除する職がいると良いのかも知れません。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121420j:plain

いい表情をするようになっていて安心しました。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121423j:plain

今回は、途中で狙われていることが判明したダストンを護衛することに成功しました。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121427j:plain

これも全てドルワーム王国が警戒し、準備をおこたらなかったからだと思います。最後に白フードをあきらめさせたのは、ドルワーム軍が現地に駆け付けたからにほかなりません。今回のことから、ヴェリナードの優秀な軍隊をジュレイダ連塔遺跡に送っていれば、ヒューザが誘拐されることはなかったかも知れませんね。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121431j:plain

国王が「国王として」きちんと危機意識を持ち行動したことが、誰一人誘拐されることなく、白フードに発信機を取り付けるというファインプレーさえ生むことになりました。

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180527121436j:plain

称号も気持ちよく受け取れます(*´ω`*)

(C)Chillax-dqx.
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO