Chillax-dqx

DQXでやってみたいことを「ゆっくり、のんびり」1つずつ達成していこう。そんな日々を綴ったブログです。(攻略や検証を紹介するブログではありませんよ。)

王家の迷宮に行ってきました!その4

今日は王家の迷宮の記事4回目です。13階まで駆け足で行ってきました!  

 

 

私は結構世の中は灰色だと思っています。その灰色が白だと思ってます。でも白だけが本当の白だと、どこまでも白く生きる人もいます。そして、白を突き付けられたときの灰色は白くはありません。でも私は、その白は灰色だと思います(;´・ω・)ヤンデルネ

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180519023541j:plain

さて、今日は王家の迷宮地下13階まで行ってきました。地下13階までたどりつくことが目的になってしまったので少し作業感が出てしまいましたが、各階の最後の部屋での会話を中心に楽しむことができました。

 

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020128j:plain

つまりアンルシアが私に殺されるようなことがこの時代に起こったようですね。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020132j:plain

直接手を下したわけではないようですね。大事な時に盟友が逃げ出した結果、勇者は死んだ=殺されたという認識でしょうか。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020134j:plain

盟友カミルの逃亡によって瀕死となった勇者アルヴァンは、この迷宮に封じられているようです。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020138j:plain

この時代のグランゼドーラの王女でしょうか。何か関わりがあるようです。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020143j:plain

この人が盟友カミルですね。しかし記憶がないようです。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020151j:plain

盟友カミルが起こした事件がきっかけで・・・

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020153j:plain

・・・勇者アルヴァンと出会ったようですね。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020158j:plain

f:id:deigo-no-hana:20180519020201j:plain

いよいよアルヴァンと次の階層で会えそうです。

  

f:id:deigo-no-hana:20180519020205j:plain

地下13階に到着。何か不気味な階ですね。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020213j:plain

乱心のまま封印されていた勇者アルヴァンと対面。

 

f:id:deigo-no-hana:20180519020218j:plain

盟友カミルと勇者アルヴァンがついに再開。

  

f:id:deigo-no-hana:20180519021920j:plain

正気を取り戻してもらうべく、勇者アルヴァンとの戦闘に。

  

f:id:deigo-no-hana:20180519020222j:plain

盟友カミルの真相ですね。何とも報われない話です。

  

f:id:deigo-no-hana:20180519020226j:plain

とてもすっきりする話ではありませんね。さて、盟友カミルと勇者アルヴァンについては、現在最新のver4.1のストーリーで語られることになります。今代の勇者と盟友である私達は、彼らの生きていた時代でどのような関わり方をしていくのでしょう。ただ、盟友カミルと勇者アルヴァンの結末は王家の迷宮によって決定されてしまいました。私達がどのようにかかわっても、この部分を変えることはできませんよね。どのような変化が起こるのでしょうか。また、王家の迷宮内での会話が変わることはあるのでしょうか。まだまだ先になりそうですが、とても楽しみです。

 

 f:id:deigo-no-hana:20180519020230j:plain

王家の迷宮はアナザーモードが追加されました。こちらについても後日記事にしていきたいなと思います!!

(C)Chillax-dqx.
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO