Chillax-dqx

DQXでやってみたいことを「ゆっくり、のんびり」1つずつ達成していこう。そんな日々を綴ったブログです。(攻略や検証を紹介するブログではありませんよ。)

ドラキーマの素敵フレンド探し隊

怖いテレビ観てたら・・・

怖くて部屋から出られない・・・

お腹すいた~(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

さて・・・

 

 

昨日は10の日、「素敵フレンド探し隊」の日というわけで、サーバー21のレンドア北に行ってみました。22時くらいからずっといたんですが、最初は、レンドア南のエリアには入ることすら叶いませんでした。大盛況でしたね!!

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180411194405j:plain

みんな傘をさして大集合!!

 

f:id:deigo-no-hana:20180411194411j:plain

駅の入り口付近だけじゃありません。

 

f:id:deigo-no-hana:20180411194416j:plain

ぜんっぜん写ってない!!

 

f:id:deigo-no-hana:20180411194423j:plain

こんなもんじゃなーい!!

 

 

画像に全然表示されていないので、様子を正確に伝えることはできませんが、キャラ同士の干渉があったら歩くことができないほどです。昔のグレンサーバー1を思い出しました。普段様々なコンテンツをしていたり住宅村にいたりする人が、同じ場所に集合すると、こんなにたくさん集まることにホントにびっくりします。そして、今回のテーマは「素敵フレンド探し隊」。フレンドが欲しいと思っている人がいっぱいいるんですね。とても素敵なことです。

 

 

私は今回のイベントで、14人の方とフレンドになることができました。お声をかけてくださったり、いいねを飛ばしてくださったり。フレ申請をしてくださりありがとうございました(*´ω`*)

 

 

さて、これだけ多くの人がフレンドを探す目的でレンドアに集まったわけですが、みんなが白チャットで叫んでいたわけではありません。みんなが積極的に話をしていたわけではありません。静かに誘ってもらえるのを待っている人が大多数だったんじゃないかなと思います。私もそのうちの1人です。

 

 

さて、フレンドに誘われるのを待っていた人が、フレンドになってから何かのコンテンツに誘う側になることはあるでしょうか。答えは「ない!」。断言なんてできないけど「ない!」と、思います。フレンドを探すという1つの目的で集まっている人達は、みんなフレンドが欲しいと思っている人。相思相愛の関係です。だったら告白すればいいのにそれをしない人が、相手が何をして遊びたいのかわからないし、都合がいいかどうかもわからないのに、これだけたくさんあるコンテンツのどれかを選んで一緒に遊ぼうと声をかける、片思いかも知れないのに告白することはないでしょう?

 

 

これではわざわざレンドアに行って、黙ってフレンドに誘ってもらえるのを待って、せっかく誘ってもらったのに「私はフレンドになっても一切声かけませんからね。」と宣言している記事を書くサイテーな私です。ですが・・・これが現実なのかなぁ。

 

 

では、コンテンツに誘うことができないかも知れない人は何を期待してフレンドを探すのでしょう。酒場フレンドが欲しいという理由はあるかも知れません。とてもはっきりした目的です。そうでなければあとは何でしょう。やっぱりコンテンツにも誘ってもらえたらいいな・・・という期待でしょうか。フレンド枠を埋めるだけでは酒場だけの関係になってしまいます。そして、みんな青ピンが立っているのを見て余計寂しい気持ちになるかも知れません。

 

 

何のためにレンドアへ行ったのでしょう。私はホントに時々出会える気の合う人と、もしかしたら今日このイベントをきっかけにたまたまフレンドになって、遊べるようになるかも知れないという思いでレンドアに来たんだと思います。出会いはどこに転がっているか分かりません。気兼ねなく遊べるフレンドがいることの楽しさは、どんなコンテンツでも味わうことができないものだと思います。

(C)Chillax-dqx.
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO