Chillax-dqx

DQXをゆっくりのんびり。日々を綴ったブログです。

チームのもと?

なんとかえんざの検査は苦手。

「痛かったら手を挙げてください。」

苦しくて手を挙げられない現実・・・

 

 

さて・・・

 

 

チームについてあれこれ書いてきましたが

今日は私がチームを作ることを想像して

チームに必要なものを考えてみました

 

 

①一定の人数が集まってる

②同じ目的に向かってる

③同じ意思を持ってる

④推進してる

⑤所属意識を持ってる

 

 

 私がきっと意識するのはこの5つです。

では1つずつお話しします!!

 

  

①一定の人数 

何人でもいいわけではありませんよね。

ちょうどいい人数っていうのがあるはず。

チームがかかげる目的のために必要な人数。

何人が適切なのかな。

1つだけわかることは・・・

「多かったから減らす」はできない!!

 

 

②同じ目的

集められる以上達成させたい目的があって

それを目指すためにチームが結成されます。

何をしたいチームなのかな。

みんなが別々のことを目的としていたなら

チームとして集まる意味が曖昧になります。

はっきりしていることが大事だと思います。

 

 

③同じ意思

ちょっと自分で立てておいて難しい。

チームが目的を達成させるために

「こうしたい!」っていう思いや考えを

共感できているかなってことかな?

だとしたらチームを発足するときに

きちんと方針をかかげないと

いけないってことですよね。

 

 

④推進

何かの目的があって集まったのですから

そこに向かって進まなければなりません。

でもみんなが黙っていたら何も始まりません。

チームをひっぱっていく人が必要です。

それが個人でもいいでしょうし

複数人いてもいいと思いますが 

「誰かに任せればいい」という考えは

全員が捨てなければいけないと思います。

ここで生まれるのが活気でしょうか。

 

 

⑤所属意識

「このチームにいたい!」

「このチームは私の居場所!」

そんな風に思えるようにするためには

チームが向かっている目的に対して

自分自身がきちんと関われている

という意識が持てるかどうかかな?

 

 

でもそんな意識、持とうと思っても

なかなか持てませんよね。

「私!関われてる!最高!」なんて。

ちょっと大げさですけど。

 

 

みんながみんなに持たせてもらう。

そんなものなのかなって思います。

自己肯定感みたいなものなのかな。

感謝?尊重?気配り?何だろ?

目に見えないものだけど

とても大事な気がします。 

 

 

なんだかチーム作るのも大変ですね・・・

 

 

ない頭を使うと疲れるんだ・・・

 

 

f:id:deigo-no-hana:20180214215724j:plain

ダレカチームイレテクダサーイ(*´ω`*)

(C)Chillax-dqx.
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO