Chillax-dqx

DQXでやってみたいことを「ゆっくり、のんびり」1つずつ達成していこう。そんな日々を綴ったブログです。(攻略や検証を紹介するブログではありませんよ。)

チームに入ること

撮りためた録画を観ていたら夜になりました。

コツコツできない性格です・・・。

今日は「チーム」に入ることについてのお話。

 

DQXのサービがスタートしたのは5年前です。

当時は大勢の人が始めたばかりで

初期村にも大勢の人がいたことでしょう。

何をしたらいいのか右往左往。

みんなが同じスタートラインに立っていて

みんなが同じ目標に向かっていて

みんなフレンドがいなかった。

だからフレンドを作りやすかったでしょうし

フレンドになった人とも遊びやすかったと思います。

 

しかし5年経った現在はというと

初期村に人はいません。

みんなの立ち位置はバラバラ。

やりたいこともバラバラ。

みんなチームに入っていてフレンドもいっぱい。

 

どうやってフレンドを作ればいいでしょうか。

作ったところでその後も継続して遊べるでしょうか。

内気な私にはなかなか難しいです。

 

そこで「チーム」に入るということは

この世界でフレンドを作るのにとても有効です!

 

チームの探し方は様々ですが

私がチームを探すときに活用するのは

 

f:id:deigo-no-hana:20180204230536j:plain

コレです!!

 

「目覚めし冒険者の広場」にアクセス→ログイン

→「交流酒場」→「チーム紹介」から探します。

 

紹介文の中に、ある程度チームの説明があるため

自分にあったチームを探すことができます。

 

では、どんなチームに入ればいいでしょう。

これは人それぞれ。

本当にいろんなチームがあります。

「ピンときたら!」としか言えませんが

入るチームによってこれからの遊び方が

大きく変わる!!

・・・かもしれません。

だからよく考えて欲しいなと思います。

 

始めたばかりの人にとって

ベテランさんがたくさんいることは心強いです。

いろいろなことを教えてくれるでしょうし

いろいろなことを手伝ってくれると思います。

道案内は完璧!

圧倒的な攻撃力と回復力!!

そして考えられないほどの経済力!!!

効率よく進めていく方法を知ることができます。

本来借りることのできない高レベルのサポート仲間も

借りることができるようになります。

最新のコンテンツに早く到達することができます。

その環境を願うのならとってもありがたいことですね。

 

ただしそれは、目の前にあるコンテンツを

早く消化してしまうということでもあります。

 

今目の前にあるコンテンツを

一歩一歩すすめていきたいのなら

より慎重にチームを探してみてください。

その一歩一歩を楽しむことを尊重し

最低限しか手伝わないチームもたくさんあります。

同じような進度の人がいれば

よりたくさんのコンテンツを

一緒に遊ぶことができるかもしれません。

 

自分がこのゲームをどう進めていきたいのか。

という観点でしかお話ししていませんが

もしフレンドが欲しいと思ったら

そしてチームを探そうと思ったら

よく考えてみてくださいね!

きっとチームに入ると楽しみは広がります。

急ぐ必要はありません。

素敵なチームに入れますように!!

(C)Chillax-dqx.
(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO